水星の逆行が10月9日に終わります。

 

初めて歩く道って、ワクワクしたり、怖かったり、行くか、行かないか悩んだり、誰かくるのを待ってしまったりしてしまうけど。

 

誰も歩いたことがない道のりだから、その先に待っている最高のロケーションを一番に見ることができるわけだし。


もし、行き止まりでも戻ればいいだけだし。
とりあえずは、歩みをやめてしまうと
その先には、向かえないわけであって。
偉人達が口を揃えて
諦め続けなければ、必ず勝利、ゴールを手にすることができるって
いうように。
それは、本当だと思う。

みんな夢や目標、叶えたいことって
なにかしらあると思う。
でも、それに向き合うか、
その気持ちを置いておくか
忘れてしまうかは
やっぱり
あなた次第。

さらに、やーーーーっと
9月18日から飲み込まれていた
水星の逆行が10月9日に終わります。

だから、最近
携帯が壊れたり、紛失したり
落とし物や忘れ物してしまったり
遅刻やドタキャンは、全部水星の逆行のせい。

まぁ数日は、まだ影響を受けると思って13日までは、
心配事やモヤモヤすることであなたを悩ませるかもしれないし
大切なひとと連絡が取れなくなってパニックになってしまうかもしれないし
なかなかスケジュールがあわなくてソワソワしてしてまうかもしれませんが
年内ラストの水星の逆行ですから。
水星逆行あけは、
夢にむかって歩みだすとき!
あなたの道を
歩むことを怖がらないで!

水星の逆行が10月9日に終わります。


イヴルルド遙華